牛乳や豆乳に入れて発酵させるだけでケフィアを味わえます。

「ケフィアとアロエ」は、お腹の環境を整える3つの素材をバランスよく配合!

もちろん原料は天然素材のみですので安心して続けられます♪

☆ケフィア

4種類の乳酸菌と酵母が腸内の環境を整え、善玉菌優勢のきれいな状態にします。

人の腸の中で様々な働きをしている腸内細菌。

善玉菌と悪玉菌を合わせて、およそ100兆個もの数になります。腸内での増殖と、排便による排出で常に入れ代わりがあるものの、腸内に留まることのできる数は、ほぼ一定に保たれています。

つまり、善玉菌を増やすことができれば、自動的に悪玉菌を減らすことができるのです。

☆キダチアロエエキス

昔から、民間薬として重宝されてきたキダチアロエは、皮の部分に腸の働きを活性化させる成分が含まれています。

「ケフィアとアロエ」では、無農薬で育てられたキダチアロエの中から更に素材を厳選し、有効成分を丁寧に抽出して配合しています。

☆イソマルトオリゴ糖

「ケフィアとアロエ」では、トウモロコシやジャガイモを原料とするオリゴ糖を配合しています。

オリゴ糖は、野菜や母乳などに含まれる糖類です。砂糖やハチミツに比べると甘さは控えめですが、腸内の善玉菌の栄養となるので、摂取することで善玉菌を増やす効果があります。

オリゴ糖にも様々な種類がありますが、中でもイソマルトオリゴ糖は、加熱しても壊れにくく胃酸にも強いので、腸まで届きやすいのです。